概要・要人往来

2021/1/26

概要

 日本から地球上で距離的に一番遠い国の一つであるウルグアイですが,日本とウルグアイの関係は歴史的にも友好的に着実に進展しています。1921(大正10)年9月24日,日本との外交関係が樹立され,1940年5月10日に通商航海条約が締結されましたが,第二次世界大戦の勃発により1942年1月25日に断交,ウルグアイは同年2月22日対日宣戦を布告しました。戦後,両国は1952年12月2日に国交を回復,その後基本的価値を共有する友好国として良好な二国間関係を構築してきました。
 近年ウルグアイ側の経済・貿易関係の多角化の中で,アジア地域,特に中国や日本に対する期待が高まり,さらにウルグアイが南米の物流,ロジスティックセンターとなるに至り,両国閣僚等要人の往来や日本のウルグアイに対する経済技術協力等を通じ両国の関係は強化されつつあります。
 近年の日本との関係としては,2008年9月,日本人ウルグアイ移住100周年記念式典に際し,高円宮妃殿下がウルグアイを訪問されたほか,2011年は外交関係樹立90周年の節目には,様々な文化行事が催されました。また,2015年11月にバスケス大統領が実務訪問賓客として訪日,2017年2月,ロバージョ大統領府副長官が訪日しました,日本からは2015年3月のバスケス大統領就任式に谷特派大使,2017年9月に岡本外務大臣政務官,2018年3月に西川元農林水産大臣(内閣官房参与)がウルグアイを訪問しました
 2018年には,日本人移住110周年を記念すると共に同年12月に安倍総理が日本の総理大臣として初めてウルグアイを公式訪問しました。2019年2月に和牛とウルグアイ牛肉の相互輸出が解禁されると,同年3月に開催された国際食品・飲料展FOODEX JAPAN2019の機会にベネッチ農牧水産大臣が訪日,同年3月第2回政策協議実施のためベルガミノ外務次官が訪日しました。また2020年3月のラカジェ・ポウ大統領就任式には河村建夫特派大使が出席しました。2021年の外交関係樹立100周年に向け今後も両国関係の更なる緊密化が期待されます。

要人往来

(1)日本→ウルグアイ(1984年以降)
 

1984年 北川外務政務次官
1985年 安田特派大使(サンギネッティ大統領就任式)
1986年 倉成外務大臣,田村通商産業大臣(GATT閣僚会議)
1990年3月 熊谷特派大使(ラカジェ大統領就任式)
1992年6月 竹下元総理
1995年3月 伊藤特派大使(サンギネッティ大統領就任式)
1996年7月 小川政務次官
2000年3月 谷特派大使(バジェ大統領就任式)
2001年8月 植竹外務副大臣
2003年11月 清子内親王殿下
2004年7月 有馬政府代表(ALADIへの日本オブザーバー参加記念式典)
2004年12月 小野寺外務大臣政務官
2005年3月 河村特派大使(バスケス大統領就任式)
2008年9月 高円宮妃殿下
2009年2月 西村外務大臣政務官
2010年4月 郡司農林水産副大臣 (WTOケアンズグループ会合)
2012年2月 加藤外務大臣政務官
2013年6月 丹羽文部科学大臣政務官
2014年5月 石原外務大臣政務官
2015年2月 宇都外務大臣政務官
2015年3月 谷特派大使(バスケス大統領就任式)
2015年5月 西村国土交通省副大臣
2017年9月 岡本外務大臣政務官
2018年3月 西川元農林水産大臣(内閣官房参与)
2018年8月 土屋品子衆議院議員
2018年12月 安倍総理大臣
2020年3月 河村特派大使(ラカジェ・ポウ大統領就任式)
2021年1月 茂木外務大臣


 

(2)ウルグアイ→日本(1989年以降)

1989年2月 バリオス外相(大喪の礼参列)
1989年4月 ダブリェー予算企画庁長官(輸銀融資調印)
1989年6月 セルビーノ経済財務大臣(私募債調印)
1989年9月 サンギネッティ大統領(公式実務訪問),
バリオス外務大臣,セルビーノ経済財務大臣
1989年11月 セルビーノ経済財務相
1990年11月 トマシーノ最高裁長官(即位の礼)
1991年7月 ブラガ経済財務大臣(IDB名古屋総会),
モンテスデオカ工業・エネルギー・鉱業大臣(訪日経済ミッション)
1992年10月 グロス外務大臣(外務省賓客)
1993年9月 アブレウ外務大臣(GATTウルグアイイ・ラウンド説明)
1994年4月 アチェ工業エネルギー鉱業大臣,アエド予算企画庁長官
(訪日経済ミッション)
1995年7月 ガスパリ農牧水産大臣(米・牛肉の対日輸出ミッション)
1997年1月 ラモス外務大臣
(在ペルー日本大使公邸占拠事件ウルグアイ政府立場説明)
1997年10月 ラモス外務大臣(第2回日本・メルコスール高級事務レベル協議)
1998年6月 サンギネッティ大統領
(第5回日本
IDB経済交流促進シンポジウム)
1999年2月 オペルティ外務大臣(国連総会議長)
2001年4月 バジェ大統領(公式実務訪問)
2004年7月 ボルダベリ観光大臣(観光振興ミッション)
2005年4月 アストリ経済財務相(IDB沖縄総会)
2006年11月 レプラ工業エネルギー鉱業大臣(経済ミッション)
2008年2月 ベルガラ経済財務次官
(経済ミッション:21世紀パートナーシップ訪日招聘)
2009年2月 ペルドモ下院議長一行
2009年12月 バスケス大統領
2010年11月 クレイメルマン工業エネルギー工業大臣
(アンデス開発公社(CAF)フォーラム)
2011年5月 ロレンソ経済財務大臣(経済ミッション)
2011年9月 クレイメルマン工業エネルギー鉱業大臣
2012年11月 アルマグロ外務大臣(外務省賓客)
2013年10月 アルマグロ外務大臣(水銀に関する水俣条約外交会議)
2015年11月 バスケス大統領(実務訪問賓客)
2017年2月 ロバージョ大統領府副長官(戦略的実務者招聘)
2019年3月 ベルガミノ外務次官(第2回日ウルグアイ政策協議)
2019年3月 ベネッチ農牧水産大臣(FOODEX2019出席)