ロレーナ・ポンセ・デ・レオン大統領夫人による大使公邸におけるグアジャボの植樹

2021/9/28
 9月7日、ロレーナ・ポンセ・デ・レオン大統領夫人からの贈り物としてのグアジャボの植樹式典が、日本大使公邸の庭において行われました。

 


 


 日・ウルグアイ外交関係樹立100周年に際し、大統領公邸の庭に眞銅大使が桜の木を植樹しており、今回はその御礼として、ロレーナ・ポンセ・デ・レオン大統領夫人からグアジャボの木が贈られました。
 
 ロレーナ夫人は「センブランド(種まき)」というプロジェクトを通じて、起業家や若者のIT技術や商用英語のトレーニング、コミュニティ菜園の活動などを推進しています。
 
 ロレーナ夫人及び眞銅大使はともに、今後も「KIZUNA・絆」の精神に則って、両国の友好関係を深めていく強い意思を確認しました。
 
 





ロレーナ夫人と眞銅大使